子育て

初代デジモン 1997年

○○年前のデジタルモンスター(デジモン)発掘される

 

主人が私物の片付けをしていたら、小学生時代に流行っていたデジモン(初代とたぶんver.2)が発掘されました。

 

帽子ママ
これ自粛中でのお家時間、暇つぶしなるんじゃ??

 

デジモンについて

デジモンとは?

ある日、世界中のコンピュータに人工知能を持ったウィルスが広まった。
このウィルスがネットワーク上で姿や性質を変え、生き物のように進化したのが「デジタルモンスター」(通称:デジモン)だ!

 

今、判明している主な生態

  • タマゴから生まれる
  • オス・メスの性別はない
  • デジタルワールド上の食物を食べてエネルギー源としている
  • 病気やケガなどの外的要因や寿命によって死ぬ
  • 性別が無いため生殖活動は行わない
  • 死亡時にタマゴを産み落とすことで世代交代を行う
  • 「進化」という生体変化を発生させることで成長を行う
  • 野生の本能による闘争心が高い

進化

プログラムやデータをエサとして食べたりバトルに
勝ったりすると成長し、 やがて姿を変えて「進化」するぞ!
そして寿命がくると死亡し、再びデジタマに戻るのだ。

 

出典:デジモンウェブ

↓今でもデジモンって色々発売されているんですね!

https://digimon.net/

 

いざ起動!

うちのは古すぎて電池が液漏れしていたらしいですが、削ったりしてなんとか起動。

残念ながら黒い方は音が鳴りませんでした。

こどもたち、23年前(!)にタイムスリップです。年代バレる・・・

 

 

撮影・娘。ツノモン。

 

スイッチなどでいつも遊んでいる子ども達ですが、意外とモノクロでドット絵ゲームでもはまってくれました。

娘は毎晩デジモンが寝たのを確認し、消灯してあげ、自身の布団へと一緒に行くのです。

そのうち死んじゃうんだよなぁ・・・悲しむだろうなぁ。でもこれも命の勉強です。

 

 

私含め、同時期に女子はみんなたまごっちでしたね!私は3台持ってました。

まさか自分の子どもがポケットゲームをやるなんて思わなかったです。主人が捨てられない病物持ち良過ぎです。

 

しばらくは自粛中はこれで楽しんでくれそうです♪

 

起動から1か月以上が経ちました。その後の様子

【追記】2020.6.7

現在までまだ飽きずにやってくれています。

ただ、3回くらいそれぞれ死んじゃってます・・・が、心配していた悲しむだろうなぁ。は、無用でした。
娘、あっさり

「しんじゃったー(棒読み)」

です。命の勉強にはなりませんでした(^_^;)

息子の黒い方は音が鳴らないので、よく紛失しては、発見時には天に召されてるケースが何度か・・・

 

帽子ママ
我が子ながら、2人とも結構ズボラ(笑)

 

最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

  • この記事を書いた人

帽子ママ miyuko

BTSと帽子が好きな2児のワーママです。 現役の帽子屋店員やってます。 Twitter、Facebook、Instagramもやっていますのでフォローお願いします。 詳しいプロフィールも下からどうぞ

-子育て
-, , , , , ,

Copyright© BTS好き帽子ママのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.